頭の「癒し」(ヘッドスパ)を通して健康で美しいからだづくりを

お問い合わせ
<<  2019年07月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
   
[お知らせ]
前の記事  |  次の記事
第3回オープンセミナー&情報交換会を開催しました  [2019年06月18日]
ロゴ
News Release 2019/6/18

 
一般社団法人日本ヘッドスパ協会
第3回オープンセミナー&情報交換会
「お客様の“YES”を勝ち取るキーワード・コミュニケーション」をテーマに
当協会理事・伊藤誠一郎氏が講演
 
 一般社団法人日本ヘッドスパ協会(略称:JHSA 大泉直則理事長、事務所:東京・代々木)は、令和元年5月28日(火) 13:30から東京・芝公園のホテルメルパルク東京において、第3回オープンセミナーを開催し、約40名が参加しました。また当日は、第4回社員総会が同会会場で挙行され、総会終了後の開催となりました。
 
 第3回オープンセミナーの開催にあたり、主催者を代表して大泉理事長は、
 「先ほど、第4回社員総会が無事に終了しましたことを、まずご報告いたします。
 当協会のオープンセミナーは、会員、非会員を問わず、広く理美容関係者に参加いただけるセミナーです。第1回目は当協会理事であり公式テキストブック「また来てもらえる美容師になるための 共感力」の著者である安東徳子理事を講師に「共感力」をご講演いただきました。2回目は協会の田中房五郎理事に「働きたいサロンNo.1」というテーマでご講演いただきました。
 
 そして第3回目の本日は、伊藤誠一郎理事に『お客様の“YES”を勝ち取るキーワード・コミュニケーション』というテーマでご講演いただきます。大変興味深いお話を聞かせていただけると思いますので、最後までお付き合いいただきますようお願いいたします」とあいさつしました。
 
 オープンセミナーでは講師の伊藤理事から、まず“人は感情によって動く。人を動かすには伝え方が大切”と前置きがあり、①お客様を納得させる法則、②コミュニケーションはキーワードからではじまる、③3パターンのキーワード活用法、④自分で言葉を探すトレーニングの重要性の4つのポイントでお話がありました。
 お客様を納得させる法則“なるほど!!”と感じさせるためには、疑問+理由-疑問=納得の法則があり、疑問を作り理由がわかった時に人は納得します。そして短いキーワードで結論から伝えることが感情を動かすキーワード・コミュニケーションです。
 感情を動かす伝え方として、「数字を語る」「実例をたくさん挙げる」「Yesで常に相手を認める」ことと紹介し、比喩・たとえを使って共通点を見つける工夫を日頃からトレーニングすることが重要とわかりやすく解説しました。 講演中参加者は熱心に耳を傾け、メモを取っていました。
 
 オープンセミナー終了後は会場を移し、当協会 石橋清英理事(技術顧問)のあいさつ・乾杯で情報交換会(茶話会)がはじまりました。情報交換会にはたくさんの方が参加し、オープンセミナーの講師を務めた伊藤理事をはじめ当協会の理事らとあちらこちらで熱心にサロンの現状やヘッドスパ技術、スパリスト検定試験等々について話す様子がうかがえました。
 
 情報交換会の最後は、山本常弘副理事長の中締めあいさつで成功裡に終了しました。
 当協会では、ヘッドスパの理論と技術の習得、コミュニケーション能力を高める共感力、そして第3回オープンセミナーの講演内容と合致する実際のサロン現場でヘッドスパを売るためのノウハウ等をステップアップで学習できるよう、“できる!売れる!!スパリスト”育成をパッケージでご提案させていただいております。
 
オープンセミナー1
〈オープンセミナーで挨拶する大泉理事長〉
オープンセミナー2
セミナー講師を務めた伊藤理事〉
オープンセミナー3
情報交換会で挨拶する石橋理事〉
オープンセミナー4
情報交換会の様子〉
オープンセミナー5
中締めの挨拶をする山本副理事長〉
 
 
 
〈リリースに関するお問い合わせ先〉
ロゴ
一般社団法人 日本ヘッドスパ協会
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-29-7
[Tel] 03-3350-6171 [Fax] 03-3350-1074

[Email] info@headspa.jp
テーマ:セミナーイベント
Posted at 18:35